ゲームブログの書き方/3つの重要なポイントをご紹介

ゲームブログを今から始めようと思った人向けに実際に筆者が行っている書き方をご紹介していきます。

『ゲームブログを始めたけど、どう書けば情報を伝えられるの?』、『どう書けば面白いの?』といった悩みに少しでも貢献できれば幸いです。

ポイント①どういう書き方をすれば伝わるのか?

いくらゲームの情報を知っていたとしても、それを伝える手段がまずければ、見てくれる読者もそっぽを向いてしまいます。

個人でやるゲームブログというのは他にもまとめサイト、WIKI、企業WIKIなど数多くライバルがいる中で戦っていかなければいけません。

ですから情報を分かりやすく伝えるというのは凄く大事な要素となってきます。

伝えやすい書き方のコツとしては

  • 話題が変わる時は改行を
  • できるだけ短くハッキリと

この二つを意識して書くといいでしょう。

例えば、キャラの説明をする時。

キャラクターにはステータスがあってスキルがあって…というのが大半だと思います。

キャラクターの説明だけでも、|キャラクターの事|ステータスの事|スキルの事|という風に全部ひとまとまりに書くのではなく改行を挟みながら文章を重ねていくといいでしょう。

ただダラダラと書いてしまっては読者も疲れてしまいます。なのでできるだけ文章を短く、ハッキリと書くのが良い。

文章を短くするのは、始めから短くする必要はなく、一度思ったことを全部書いてみてその後に添削していくのがいい。

またハッキリと書くというのは『~~がいいかもしれない』、『~~だと思います』という曖昧な表現は避けた方がいいです。それだったら『~~がいいです!』とハッキリ伝えた方が読者にとってはありがたい情報となるんですよね。

ポイント②文字で伝えづらい場合は画像で

ゲームというのは動いているものです。なので実際に文字にしてみると分かりにくい表現になったり、伝わりずらい文章になってしまうこともシバシバ…

そんな時はせっかくゲームをしているのですから、スクリーンショットなどを駆使して画像を撮り、文章の合間に追加しましょう。

ポイント③最終手段は動画で

もう書き方じゃないじゃん!!というのは置いといて。

っていうのはもうほとんどのゲームブログでも動画付きで紹介したりしてるんですよね。だって分かりやすいし。

『伝える』という点において動画はいいですよ。

いまでは動画内にテキストを出して解説もできますし、なんなら文章にはない音もついているわけですから視覚、聴覚を使って読者に伝えることができるんですよね。

まとめ

文章だけではなかなか厳しい時代がやってきています。

だからこそ色んな書き方や使え方が必要かなぁと感じます。これからゲームブログを始める方は動画も視野にいれた運営を行ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です